38歳不妊歴8年の鍼灸師によるブログ

38歳不妊歴8年。5年前に採卵2回移植1回、いずれも妊娠に至らず。2回目の採卵で18個の受精卵が菌により全滅し体外受精お休み。2020年体外受精再開し妊娠するも8週で稽留流産。その後胎盤ポリープと診断され、約4か月後に自然排出される。2021年1月から体外受精再開。2月に胚盤胞移植→陰性

MENU

胚盤胞移植周期:D14内膜チェック

胚盤胞移植周期

いまの状況

 2020年

2/24 採卵

5/2 胚盤胞移植

5/14 妊娠判定

6/11 流産と診断 

7/15 胎盤ポリープと診断され大学病院に転院

10/11 自然排出

11/30 完治と診断

体外受精再開!

12/22 生理開始し、準備周期突入

12/24 クリニックにてホルモン補充周期凍結胚移植の方針決定

 2021年

1/8 プラノバール7日間服用開始

1/14 プラノバール飲み終わる&スプレキュア点鼻薬開始(1日4回)

1/23 リセット!【移植周期開始】

2/5(D14)←今ここ

移植周期開始からのお薬

ただいま移植周期真っただ中で、ホルモンのお薬漬けの日々です。

 

月経開始が1/23

 

月経1日目から決められた量を服薬します。

毎日固定のお薬は

 バイアスピリン:夕食後1錠

 ユベラ:毎食後1錠

 スプレキュア点鼻薬:1日4回

 

変則なのが

 プロギノーバ

  →1~6日目:夕食後1錠

   7~10日目:毎食後1錠

   11~12日目:朝食後2錠・夕食後2錠

   13~14日目:朝食後2錠・昼食後1錠・夕食後2錠

 

 ややこしいんですが毎日間違えないように飲んで、無事に14日目の受診の日を迎える事ができました😆

 

スプレキュア点鼻薬も1日4回せっせとシュッシュして受診日にちょうど使い切りました。

途中でなくならなくて良かったー。

 

f:id:gajurin:20210206122355j:plain

子宮内膜の厚さチェック

私の通っているクリニックは、移植周期の受診は月経開始14日目です。

(ホルモン補充周期の場合)

この日に内膜の厚さを調べて、オッケーだったら移植の日が決まると説明されていました。

 

結果は…。

 

内膜9.1mm

 

D14時点で8mm以上あれば合格だそうで、無事に次の段階に進む事ができました😊

 

いやいやとりあえず一安心。

 

f:id:gajurin:20210206113924j:plain

移植日はいつ?

今回私が受けるのは『胚盤胞移植』です。

 

採卵して2~3日くらいの状態を初期胚、

胚盤胞はもう少し細胞分裂が進んで5日くらいの段階です。

 

身体の方も胚盤胞の段階に合わせる必要があるので、移植は6日目に行うと前回の受診の時に説明を受けていました。

 

この『6日目』とは、いつから数えて6日目なのか。

 

私の通っているクリニックでは、子宮内膜が8mm以上になった段階で次は『ルトラール』というお薬が追加になります。

これを飲み始めてから6日目に移植を行うとの事でした。

 

私の場合、月経14日目の2/5に受診して、内膜の厚さはOKが出ました。

翌日の2/6からルトラールを飲むと移植日は2/11。

 

…なんですが、2/11は祝日でクリニックはお休みなので、2/12か2/13どちらにしますか?と聞かれました。

 

採卵と違って、移植は少し融通がきくようですね。

ルトラールを飲み始める日は数日だったらずらして調整しても大丈夫だそうです。

 

ルトラールの服用を2/7スタートにしてそこから6日目、移植の日は2/12に決定しました👏

 

『6日目』のワケ

凍結されている胚盤胞は『5日目』の段階なんですが、移植をするのは『6日目』

 

前回の昨年5月に胚盤胞移植をした時は、『5日目』での移植でした。

 

…らしい。

覚えてないですけど、クリニックの先生が言ってました。

 

前回の移植から今回までの間でクリニックの方針が変わったようで、何か事情がなければ『6日目』の移植で進められるようです。

 

その理由は簡単にいうと

そのほうが良いから

って事みたいです。

 

日々賢い先生方が研究したり、臨床の場で試行錯誤しながら、このクリニックでは胚盤胞移植は6日目の方が妊娠率が高いという結論になったようです。

これもクリニックによって方針が違うんでしょうが。

 

私の場合、前回は5日目に移植して一応着床はうまくいった訳で、(結果流産にはなってしまいましたが…)一日ずらす事で

(タイミング大丈夫かなあ…)

と正直少し思ってしまいます。

 

けど、ルトラールで子宮を育てる期間を長めにとって、子宮をバッチリの状態にしてから迎え入れる…

理屈的にも納得できますし、お医者さんがわざわざ方針を変えて6日目に変更したのであればそれでお願いしようと思いました。

 

たくさんの方のデータをもとにしてるんだし、ありがたい話です。

 

今後のお薬

D15以降のお薬は、

 バイアスピリン:夕食後1錠

 ユベラ:毎食後1錠

は継続

 

 プロギノーバ:朝食後2錠・昼食後1錠・夕食後2錠

  →D16以降は毎食後1錠

 

 ルトラール:毎食後

  →D16以降

 

点鼻薬がなくなったのでだいぶ楽になりましたね。

あとはルトラールを飲み始めるのを忘れないように気を付ける!

 

体調について

こんなに薬漬けですが、体調は比較的良いかと思います。

 

肩はいつもより凝りますが、パソコンばっか触っているからなのか、薬の影響なのかは分かりません。

 

あと、イライラはたまにするんですが、これもいつもと比べてどうなのかは正直分かりません。

 

胸は少し張ってきた感じはありますが、これからまだまだ張っていくでしょうね。

 

採卵の時はお腹はパンパンに張って、頭痛がひどくて体調最悪でしたけど、移植は負担が少ないですね。

あくまでも私個人の話ですが。

 

あと1週間、体調には本当に本当に注意して、万全の体調で臨みたいと思います。