38歳不妊歴8年の鍼灸師によるブログ

38歳不妊歴8年。5年前に採卵2回移植1回、いずれも妊娠に至らず。2回目の採卵で18個の受精卵が菌により全滅し体外受精お休み。2020年体外受精再開し妊娠するも8週で稽留流産。その後胎盤ポリープと診断され、約4か月後に自然排出される。2021年1月から体外受精再開。2月に胚盤胞移植→陰性

MENU

アレルギー検査(39項目+果物3項目)を受けた結果

アレルギー検査を受けた理由

最初は前腕のかゆみから

いつから始まったかはっきり分からないのですが、たぶん1か月くらい前から両前腕の表側(手の甲側と言うのかな)がやたら痒いなあ、と思っていました。

 

ポリポリと掻いていましたが、痒くて寝れないとかいうレベルでもなく、特に気にしてなかったです。

それでも毎日は痒くて、

(なんかずっと痒いなあ…)

なんて思ったとき、ブツブツと赤く発疹が広がっているのに気づきました。

 

しばらく様子をみても症状が変わらないので、今から2週間ほど前に皮膚科に行ってきました。

 

そこで一目見た先生から、

『あ、これはアレルギーだねー。点滴するねー。薬出しとくねー。アレルギー検査やっとこうか?』

と言われました。

 

自分でもアレルギーなんじゃないかと思っていて、その原因もなんとなく心当たりもあったので、検査を受ける事にしました。

 

次は太もも→下腿→首の後ろ→全身へ

薬を数日飲んで症状はすぐに良くなったのですが、しばらくして、次は太ももの外側がかゆくなりました。

そして同時期くらいに下腿も痒くなり、首の後ろも痒くなり、いたる所が痒くなりました。

 

気づけば全身のあちこちに発疹が出ていて、とにかく痒い!

 

アレルギーだったら原因があるはずで、とりあえずそれを避ける事にしました。

少し心当たりもあったので…。

 

アレルギーの原因

心当たり①:ほこり

f:id:gajurin:20201220165945j:plain

実は3か月ほど前に引越しをしました。

 

住んでいたマンションから実家に引っ越してきたのですが、自分達の物を入れるにはまず実家を片付けないといけない状況でした。

 

私も過去4回引っ越しているのですが、今回の引っ越しがダントツで一番大変でした。

マンションからマンションの引っ越しって、普通引っ越した先は物が何もない状態ですよね。

 

けど今回は、

『住んでいる所の荷物を整理して梱包する』

プラス

『これから住む所の荷物を片付ける』

が必要。

 

去年亡くなった祖母の部屋に住む事になったのですが、タンスや押し入れの中にはパンパンに祖母の服や物がそのまま置いてありました。

祖母は10年くらい前に施設に入ったので、タンスや押し入れの物はその頃のままです。

これを整理しなければ自分たちの荷物が入りません。

 

とにかく捨てたり、売ったり、リサイクルに出したり…。

物を出す→掃除機をかける→拭き掃除

 

を延々続けていたので、かなりハウスダストにさらされていました。

 

ホコリを吸うとくしゃみが止まらなくなる自覚症状はあったので、マスクを着けたりはしていたのですがとにかく片付けるとなると大量のホコリが舞ってくるので、

(やばいかなあ)

とは思っていました。

 

心当たり②:果物

f:id:gajurin:20201220192443j:plain

実家に帰ってきて、母が食事を作ってくれる事になりました。

本当にこれが一番ありがたい!

思いっきり甘えてます😌

 

自分では果物なんか買う事もほとんどないんですが、母の食事では果物がよく登場します。

ほとんど食べていなかった状態から、毎日のように食べるようになったので、これも環境の変化ですよね。

 

さくらんぼ・桃・ビワ・メロンとか食べると喉がかゆくなる自覚症状は以前からありました。

ですが数時間経つと治まりますし、痒みなんかは起こった事はありません。

 

でも

(いきなりいっぱい食べるようになったから、もしかして果物が原因?)

とは少し思いました。

 

アレルギーの検査って?

検査方法

調べる方法は血液検査でした。

採血だけで分かるみたいです。

 

項目はハウスダストや花粉などの基本的なアレルギーの39項目に加えて、検査項目が追加できるようです。

 

39項目の中に果物は

・リンゴ

・キウイ

・バナナ

が入っていました。

(え?バナナにアレルギーってあるの?)

と思いましたね。

 

入ってない項目は追加する

39項目に入っていない果物は追加で検査してもらう事になりました。

思い当たる果物を聞かれたので、

さくらんぼ・桃・ビワ・メロン

とその場で心当たりのある果物を伝えました。

 

さくらんぼは桃と同じ項目、ビワは洋ナシと同じ項目だそうで、

メロン・洋ナシ・桃

を追加項目として出してもらいました。

 

アレルギー検査(39項目)の結果

アレルギー関連検査39項目の結果

 ハウスダストは6段階中5!

結果を聞きに行くと、ハウスダストとダニのアレルギーが結構強いようでした。

 

自分でもハウスダストアレルギーの自覚はあったのですが、ここまで強いとは思ってなかったです。

 

お医者様からも、ハウスダストやダニは極力避けるように言われました。

 

結果を聞いてからは本当に気を付けるようにしていて、掃除をする時は

①鼻にティッシュを詰める→鼻の粘膜対策

②布マスクをする→喉の粘膜対策

③花粉症用の眼鏡をする→目の粘膜対策

この3つで完全防備してます。

 

鼻も口も塞ぐので少し息苦しさはありますが、全然許容範囲です。

 

ダニに関しては布団乾燥機に『ダニモード』みたいなのがあるのでそれを使うのと、こまめにシーツなどは洗濯するしかないかなと思います。

 

ちなみに布団乾燥機はホントにおススメ!

電気毛布にもダニモードはあるけど、洗えないし衛生的にあんまり良くないかなーと思います。

もともとベッドのマットレスが干せないから乾かすために買ったんですけど、冬場は布団に入った瞬間あったかくて幸せ!

本当に重宝してます😊

 

値段も安いし、軽くて出し入れも簡単なので布団乾燥機はアイリスオーヤマ一択だと思います。

 

 

 

追加項目の検査結果 

メロン・洋ナシ・桃のアレルギー検査の結果

桃が陽性、

リンゴと洋ナシが擬陽性、

と出ましたが、そこまで強くはないみたいでした。

 

『まあ、どちらかと言えば少しあるかなー』

くらいですね。

 

これが絶対ではないので、症状が出れば控えるようにとはお医者様からは言われました。

 

結論

痒みと発疹の原因

おそらく今回の痒みと発疹の原因は、ハウスダストかと思います。

 

『引越しの片付けによるハウスダストアレルギー』

 

これが私の結論です😅

 

今回血液検査で調べてみるまで、症状はあっても自分がどのくらいのアレルギーを持っているのか知りませんでした。

 

花粉症に関しても、そこまでひどい症状が出る訳ではないので気にしてませんでしたが、これからは気を付けようと思います。

 

自分が気を付けないといけない物が分かったので、このアレルギー検査は受けて良かったなと思いました。

 

実は症状は完全に治ってはいません。

薬を塗っても飲んでもやっぱり痒いです。

 

季節的な事もあり、風邪も入っているのでもう少しかかるかなと思います。

この辺は東洋医学的な事なんですけど😅

詳しくはまた別の機会に。

 

かかった費用

アレルギー検査は結構お値段が高めです。

今回39項目に加えて、特定の果物の検査を追加して、

血液検査を受けた時の窓口負担は¥6,500でした。

 

この時の料金に加えて、1週間後に結果を聞きに行った時の診察料がかかります。

私の場合はその時薬を処方されたので¥580でした。(診察だけならもうすこしお安いと思います。)

合計だいたい¥7,000くらいでしょうか。

 

それでも健康保険が使えるし、ありがたいお話。

知れてよかった!