38歳不妊歴8年の鍼灸師によるブログ

38歳不妊歴8年。5年前に採卵2回移植1回、いずれも妊娠に至らず。2回目の採卵で18個の受精卵が菌により全滅し体外受精お休み。2020年体外受精再開し妊娠するも8週で稽留流産。その後胎盤ポリープと診断され、約4か月後に自然排出される。2021年1月から体外受精再開。2月に胚盤胞移植→陰性

MENU

判定日から1週間後の受診

判定日陽性後の受診

現状を少し

今年の桜、終わっちゃいましたねー。短い!

東北や北海道なんかではまだ見られるのかな。

写真は4/2に散歩した時のものですが、もうこの時点で桜吹雪がすごくて葉桜が多かった😅

 

本題に入りますが、先月3/20に昨年凍結した胚盤胞を融解しての胚盤胞移植を受けました。

 

そしてBT12にあたる4/1に妊娠判定の為受診し、不妊歴8年(来月で丸9年になるはずだった💦)にして2度目の陽性判定!😭

 

その後も1週間ごとに経過観察の為受診が必要になる為、判定日からちょうど1週間後の4/8に受診してきました。

 

5w3d

受診の日は5w3dでした。

 

5wだと、胎嚢が確認できます。

胎嚢は赤ちゃんが入っている袋。

エコーでは黒い丸に映ります。

 

妊娠判定が出てHCGの数値が上がっていても、胎嚢が確認できなければ子宮外妊娠の可能性があります。

 

妊娠判定陽性後の関門のひとつですね。

胎嚢が見えるかどうか、1週間不安が何度もよぎりました。

 

結果は…

 

5w3dの胎嚢と卵黄嚢

胎嚢、確認できました。

ふー、一安心。

待っている間、かなりドキドキでした。

 

ついでに赤ちゃんを栄養するリング状の卵黄嚢も確認できました。

前回の5w3dの時は卵黄嚢は見えなかったので、その時と比べると少し成長が早いのかな。

まだ赤ちゃんの本体は見えませんが、嬉しかったです😊

 

今後

また次回も1週間後に受診です。

 

次は胎嚢が大きくなっていて、赤ちゃんの本体部分の『胎芽』が見えれば成長している証です。

 

その次は心拍確認。

関門がまだまだありますね。

 

まずは一つ一つクリア。

心拍を確認して今のクリニックを卒業するのが今の大きな目標です。

前回は卒業できると思っていた日に流産宣告されたので、卒業は本当に大きな目標なんです。

 

その次は流産率が多いと言われる12週の壁を超える事。

あと2か月くらいはハラハラですが、成長を楽しみながらゆったりと過ごしていきたいです。

 

判定日からの1週間

症状について

現在いわゆる妊娠5wな訳ですが、あまり症状はありません。

 

症状っぽい事としては、

 眠たい

 ちょっと便秘気味

くらいでしょうか。

つわりはありません。

 

眠たいというのが一番前面に出ている症状だと思います。

昼寝は毎日するようになりました。

 

つわりがないのは助かりますが、これから出てくるんでしょうかね。

 

薬について

判定日で陽性と分かり、薬は2種類のんでます。

 ダクチル錠

 ユベラNカプセル

 

あと、1日1回膣に薬を入れています。

 

ワンクリノン膣用ゲル

というやつです。

 

前回陽性後に入れていた種類とは変わったみたいです。

前回の時は『ウトロゲスタン膣錠』を1日3回入れていました。

これが坐薬みたいな感じで、錠剤みたいなのを直接入れなきゃいけないので指が汚れてしまうんですよね。

 

今回のは『アプリケーター』という容器に入っていて注入するタイプなので少しやりやすくなりました。

ワンクリノン膣用ゲルの中身

1日1回だし、今回の方が助かります。

 

ですが!びっくりした事がひとつ。

クリニックで内診後に少し膣に違和感があってトイレに行きました。

一応『小』を済ませて立ち上がろうとしたとき、

ボトッ!

と便器に何かが落ちました。

 

見ると白い直径3~4㎝くらいの塊でした。

ちょうどモッツアレラチーズみたいな見た目でした。

 

後から看護師さんにも確認しましたが、薬が出たんだろうとの事でした。

使い始めて1週間後の事でした💦

いやあ、びっくりした。

 

ちなみに前回の時はエストラーナテープも貼っていたんですが、今回はありません。

 

前回はホルモン補充周期での移植だったので貼る必要があったみたいですが、今回は自然周期での移植だったので、自分のホルモンがあるから要らないみたいです。

 

費用の方は、ワンクリノン膣用ゲルが¥11,550

診察代と合わせると¥17,360でした。

 

これが毎週なので結構出費ですが、全然払います!むしろ払わせて下さい!って感じです。

 

薬以外にはエレビットとラクトフェリンのサプリを続けています。

 

薬やサプリメントに助けてもらいながら、今度は卒業までたどり着けますように🙏